読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のお気に入りのもの

「私のお気に入りの京都」「私のお気に入りの部屋」など「私」が展開する「私のお気に入り」シリーズの総本山。京都のことも書きますが、基本雑記です

【京都】京都に行ったら、絶対に歩きたい3つの通り 

京都 私のお気に入り

f:id:katochinkun:20151118220859j:plain

京都に行くと、それぞれ風情のある通りがあります。外国人にとっては、異国情緒漂う純和風な通りから、よく見るオフィス街まで。

 

京都は、様々な通りを見せてくれます。

 

今日は、京都に行ったら絶対に歩くべき通りを3つ紹介します。

 

1.石塀小路

f:id:katochinkun:20151122164754j:plain

祇園清水寺を通るときに見える通りです。夜はとても静かです。近くに住宅が密集しているのに、音が立たない工夫をしているようで(実際しているかどうかわからないけど)静寂さが周りをつつみます。

 日本人でも、異国情緒感へ誘っていく、まるで石ひとつひとつが、普段感じられない異世界への案内してくれる素晴らしい通りです。(恥ずかしいセリフ禁止

 

2.光明寺参道

f:id:katochinkun:20151122165345j:plain

「これって三条通とか四条通とかそういった通りのことじゃないの?」

ごめんなさい。すみません。もっと広義的な意味でとらえていただけると助かります。

京都市内ではないので、行きづらいと思いますが、ここはこの時期、絶対にお勧めしたい場所なので、あげさせてもらいました。

 

参拝開始時刻から少し経つと↓のような混みよう

(これでも少ないほうなのです)

f:id:katochinkun:20151119214241j:plain

 

紅葉に包まれるような感覚は素晴らしいです。

 

3.伏見稲荷大社 千本鳥居

f:id:katochinkun:20151122165830j:plain

「この通りを歩いていたら、狐の嫁入りにあったんです。」

普通の場所で聞くと、「雨に突然あった」という風に聞こえますが、ここに来ると人語を話す狐に会ったような、そんな錯覚に襲われます。

 

f:id:katochinkun:20151122170142j:plain

それもそのはず。ここには、一つ一つ顔が異なる狐の石像がたくさんあるからです。

f:id:katochinkun:20151122170325j:plain

千本鳥居だけでなく、境内は非常に広いのも特徴です。すべて回ると軽く2時間超えます。

f:id:katochinkun:20151122170529j:plain

千本鳥居で帰ってしまったかた。時間があるときにチャレンジしてみてください。

かなりきついですよ。

 

f:id:katochinkun:20151122170420j:plain

多くの人の思いが、この道を作っているのですね(恥ずかしいセリフ禁止