読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のお気に入りのもの

「私のお気に入りの京都」「私のお気に入りの部屋」など「私」が展開する「私のお気に入り」シリーズの総本山。京都のことも書きますが、基本雑記です

【デジタルライフ】個人的におすすめしたいデジタルツール 3選

デジタルライフ 私のお気に入り

今日は、皆さんに個人的におすすめしたいデジタルツールを紹介します。

 

1.OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek 8GB DM-4 

 このICレコーダーの最大の特徴は、「バッテリーが 他のオリンパスカメラと共用できる」ことと「1〜8倍速さまで再生でき、3倍速にした場合、ほかメーカーと比べると最も聴きやすい」点です。語学学習や講座用におすすめです。

ICレコーダーって単3や単4が未だに多いため、長時間聞きたい人や、USBをさして充電したい人にはちょっと不向きでした。なので、リチウムイオン電池で動くこれはおすすめです。

 

 ちなみに、SDHC(32G)までと書いてありますが、64Gを入れて、動きました。

難点は、スピーカーが小さいため、音量が出ないことです。別売りのスピーカーなどにつけることをおすすめします。

 

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek 8GB DM-4

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek 8GB DM-4

 

 

2.オリンパス STYLUSシリーズ

先ほどのICレコーダーとバッテリー部分が同じのため、どちらか電池が切れた場合、補充できる利点があります。カメラって付属品持ち歩くと結構かさばるので、ICレコーダーと同じだと助かります。

 

3.メモリーカードホルダー

 マイクロSDが8枚、カードサイズで入ります。僕は小銭いれの財布にちょうど入るため、全データを常に小銭いれに持ち歩いています。また、「途中で抜けちゃうのでは」と思われるかもしれませんが、適度に固いため、途中取れるといったこともありません。

 

 また、1〜8の入れるところに記入用の空白があるため、「メーカー名+入れている情報+GB数」を記入して管理できます。(僕はそうしています。)

 128GBを複数持って、出先で利用しています。これのおかげで、外出先でもオンラインストレージを使わずに大量のデータを見ることが可能になります。

 「ユビキタス社会」と聞くと、なんでも通信ってイメージですが、大容量データの移動は、現実的にSDカードが便利です。

 

  

以上です。