読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のお気に入りのもの

「私のお気に入りの京都」「私のお気に入りの部屋」など「私」が展開する「私のお気に入り」シリーズの総本山。京都のことも書きますが、基本雑記です

【京都】三十三間堂の大的大会が盛り上がった理由について

早速、動画あがっていますね。

 

いつ見ても圧巻ですね。

 


2016年 京都 三十三間堂 通し矢 大的大会 Japanese Archery Ceremony Sanjusangen-do Temple 2016

 

いつも動画を上げてくださる方に感謝です。

その時仕事だったので、見れてよかったです。

寺社仏閣で、2000人以上集まるイベントって中々ありませんよね?

そう思って見ると、京都の底力を思い知らされます。

 

実は、私の知り合いが今回出ているのですが、いやー、巧い人多いですね。

知り合いから、聞いた話なのですが、弓道、ものすごく盛り上がっているそうです。

弓道って、今までマイナーな部類のスポーツとして、注目されていなかったところがあったのですが、「炎の体育会TV」という番組で注目を集めるようになったそうです。

 

狩野英孝さん達3人と弓道のプロたち3人が的の中心の近さを競うというシンプルなゲームなのですが、狩野英孝さん自身、県代表に選ばれるスキルの持ち主ということで、結構いい勝負をいつもしています。

 


炎の体育会TV 2015年11月14日 狩野英孝&椿鬼奴 弓道部運命の第3戦

 

私は関学ではないのですが、関西にいた時、関学の強さはよく知っていたので、「どうせハンデあるんでしょ?」と思ってみていたのですが、

 

ハンデ無しのガチ勝負だったので、非常に面白かったです。

 

それにしても、関学強すぎる。母校もめちゃくちゃ強いのですが、ちょっと「これ・・・人間業じゃねぇ!!」と思ってしまいました。

 

今後も日本の武道がどんどん注目され、日本人自身で、文化の良さに気づいていけたらなと思っている次第です。