読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のお気に入りのもの

「私のお気に入りの京都」「私のお気に入りの部屋」など「私」が展開する「私のお気に入り」シリーズの総本山。京都のことも書きますが、基本雑記です

【デジモノ】windowsの更新がうざいので、chromebookのパソコンに変更してやった

普段持ち歩き用のパソコンをクロームブックに変えた。

CB3-111という古い機種だったが、3万円程度で買えたので紹介する。

 

pc.watch.impress.co.jp

 

ちなみに、以前の機種は、富士通の12.1インチモバイルPC(光学ドライブあり)のやつで、使いやすく、今でも家で活躍中だ。

 

このPCに変更して良かった点

 1.薄い

 とにかく薄い。薄さで言うと大体1.1キロぐらい。windowsPCだとそれくらいのものは今の時代沢山あるが、普段持ち歩く分を考えると圧倒的に厚い。

 

 2.軽い

 軽くて薄いはモバイルパソコンの必須条件なのだが、2万円台では中々ない。もちろんキーボード付きである

 

 3.バッテリーが長持ち

 これも必須条件なのだが、2万円台のパソコンだと中々ない。ちなみに、ここでいうパソコンは「ノートブック型」のことである。タブレットではブログはかけませんし、はてなブロガーは、中々使わないのではないだろうか?

 

4.リスク管理が楽

 そもそもウィンドウズだと、ノートPCが壊れた時のデータのダメージやバックアップを考えると圧倒的にメンテナンスが少なくていい。少なくとも、毎日バックアップを取る必要などはない。

 

5.マイクロソフトの呪縛から開放される

 うざい自動更新やそれに伴うデータ損失、ウイルスソフト・・・・俺たちは一体これらにどれだけのお金を払ってきたのだろうか? 最近だとウイルスソフト制作会社が、情報漏えいとか意味不明なことも起きているので、それと比べるとまだGoogleのほうが幾分ましなような気がする。

 

6.起動が早い

 非常に早い。win10も早かったが、家電感覚でこちらはつくので、ブログを書くには最適である。

 

とりあえず使ってみた感想である。